スチュワーデス(土浦のソープ)

スチュワーデス(土浦のソープ)

客室乗務員のことを「キャビンアテンダント(CA)」と呼ぶようになったのは何年前くらいだったでしょう。

ぼくはCAに変更されてからというもの、彼女たちのエロ度が相当さがってしまったと感じています。

だって客室乗務員は「スチュワーデス」(もしくは「スッチー」)と呼ばなきゃムラムラしません。

いったい誰がスッチーを「CA」に変更したんだ! 余計なコトしやがって、バッカヤロー!

と、長年不満を募らせていたぼくに、ドンピシャのソープをみつけてしまいました。

なにしろ店名が「スチュワーデス」なんですから(笑)。

利用しないわけにはいきません。

こちらの在籍女子はもちろん「スッチー仕様」。

在籍女子総勢15名と、数こそ多くはありませんが、レベルはトップクラスです。

なにしろ「スッチー」ですから(笑)。

入浴料金は50分4000円、70分6000円、90分8000円。(日替わりイベント、ゲリライベントの割引も多数用意されているので詳しくはHPで)

今回ぼくの相手をしてくれたのは「エリ○ちゃん(20才)」でした。

土浦のヘルス
※写真は撮影できないので管理人のセフレの写真を代わりに貼ってます

黒服さんに聞いて知ったんですが、エリ○ちゃんってここのお店の人気NO1だったんですね。

実際に会ってみるとその理由がよくわかります。

だって顔立ちといい、グラビアモデル級の抜群のプローポーション(小顔美人、巨乳、手足が超長い)といい、まさにぼくが思い描く「理想的なスッチー」なんですもの。

ちなみにぼくはいまでも、「夜間飛行の最中、客席でスッチーとおまんこする妄想」をしながらオナニーしています(笑)。

そういうぼくの長年の夢がようやくかなう日がやってきたわけです(客席じゃなくてお風呂ですけど)。

それではまず「おまんこ検診」の診断結果をご報告しておきます。

土浦のヘルス

エリ○ちゃんはすっきりした美しい顔立ちとは正反対に、たいへん複雑な形状のおまんこを備えたスッチーでした。

やや肉厚のひだが入り組み、クリトリスのフードも肉が重なり合って盛り上がっています。

正直いってちょっとグロいです。

でも、そのグロさがいいんです。かわいいスッチーがぼくにグロまんをさらけだしているところに興奮してしまうんです。

ちなみにここのお店って「マットプレイ」や「潜望鏡」などのテクニック指導に力を入れているらしいです。

スッチーたるもの、おまんこテクも一流じゃないとだめなんですね(笑)。

ぼくはエリ○ちゃんの巨乳を駆使したヌルヌル責めに悶絶し、複雑に入り組んだ素晴らしい弾力のおまんこで、ありったけの精液を吸いとられてしまいました。

スチュワーデスの詳細

ジャンルソープ
値段50分 4,000円〜
営業時間12:00〜24:00

土浦のガールズバー土浦のガールズバーでセフレ作り
桜町のガールズバーで知り合った彼女ですが、酔った勢いでLINEを交換したらデートに誘いこむ事に成功しました!ガールズバーでナンパした第一弾!

援交の美女援交で出会った土浦に住む美女

パチンコでちょい勝ちした事もありいつものようにムラムラした週末に掲示板で援交希望のカキコミをしているエロ女たちを物色して、俺好みの小柄で普通〜細身の体型のプロフの女を探していて発見したのがこの援交美女だったわけです!


土浦風俗体験レポート

スプラッシュスプラッシュ(土浦のソープ)の利用体験談です。土浦のソープランドは最高ですね!


さくらんさくらん(土浦デリヘル)の利用したレポート!侍の次代に帰ったような気持ちになりました(笑)


アロマガールズアロマガールズ(土浦の濃厚密着フワとろ泡エステ)の利用体験です。体を癒され股間は刺激され大変でした!