土浦ソープランド

土浦ソープランド記事一覧

ニューティアラ(土浦のソープ)

いやいや、ここだけの話、土浦のおまんこの層の厚さってやっぱり日本一といっていいんじゃないでしょうか。俺は思うのですが、土浦ってレンコン畑ばっかりで楽しい場所が全然ありません。だから土浦市民は昔からずーっずっーとただひたすらおまんこのことばっかり考えてきたんです。だって市民にとって楽しいことっておまん...

≫続きを読む

京都スタイル(土浦のソープ)

いったんソープでまんこの味に目覚めてしまうと、もう止まりません(笑)。ソープ取材の連投です。今回は「京都スタイル」というギャルソープを利用してまいりました。ギャルソープといっても、在籍女子はラインナップに富んでいます。「お姉さま系」「妹系」「綺麗系」「素人系」と、じつに多様なおまんこが待機しておられ...

≫続きを読む

スプラッシュ(土浦のソープ)

最近、ぼくのチンコはものすごく「おまんこ感知能力」に長けてきて、ネットで風俗を検索していると、その日のぼくに1番フィットするソープに「ピクピク」っと反応するようになりました(笑)。というわけで今回、激しくチンコがピクついたソープをご紹介したいと思います。そのお店の名は「スプラッシュ」。在籍女子は総勢...

≫続きを読む

蘭丸(土浦のソープ)

いま日本の若者たちの「セックス離れ」がすすんでいるそうですね。ぼくの個人的な実感だと、男の性欲ってどうやら「おまんこをすればするほどもっともっとしたくなる」という中毒性を帯びているんですね。だから逆に「なんとなくおまんこに躊躇していると、どんどんおまんこすることが面倒になってくる」という悪循環がおき...

≫続きを読む

ベラッジオ(土浦のソープ)

土浦ってめっちゃ単調で、地味で、しょぼくれた地方都市なのに、風俗だけは底なしにゴージャスでディープです。ぼくなんかこれだけマメにソープをチェックしているというのに、いまもまったく全貌がつかめません。で、その未知の領域には、まだまだ良心的な風俗店が多数ひそんでいます。今回潜入取材を断行した「ベラッジオ...

≫続きを読む

キング(土浦のソープ)

うーん。こうして土浦のソープ巡りをしていると、地元の印象がまったく変わってきます。だって土浦のソープには若くてかわいい女子が多すぎます!みなさん、もし土浦に立ち寄る機会があったらレンコンなんかに惑わされず、まず絶対にソープを利用してみてくださいね。「土浦! 天国! ビバ! 土浦!」と感動しながら精液...

≫続きを読む

スチュワーデス(土浦のソープ)

客室乗務員のことを「キャビンアテンダント(CA)」と呼ぶようになったのは何年前くらいだったでしょう。ぼくはCAに変更されてからというもの、彼女たちのエロ度が相当さがってしまったと感じています。だって客室乗務員は「スチュワーデス」(もしくは「スッチー」)と呼ばなきゃムラムラしません。いったい誰がスッチ...

≫続きを読む

アゲハ(土浦のソープ)

今回は在籍女子100名を揃えた充実のソープ「アゲハ」からのご報告です。100名といっても、ただ数が多いだけじゃありません。そのほとんどが20代前半。しかも「お姉さま系」「妹系」「萌えキャラ系」「綺麗系」と、あらゆるタイプのフェチ男に対応できるラインナップになっています。それにしてもこれだけかわいい女...

≫続きを読む

サロメ(土浦のソープ)

みなさんは、もし「アイドル級の美少女が140人勢揃いしたソープ」があったら、いってみたいと思いますか?そういうソープが土浦にありました。で、ぼくはそのソープを発見するや否や、急遽、有給休暇をとってそのソープに急行しちゃいました(笑)。いやあ、最高でした。そのお店「サロメ」は量的にも質的にも、おそらく...

≫続きを読む

アルテミス(土浦のソープ)

ぼくは思うのですが、この先、あと10年くらい経ったら、風俗女子と一般女子の境目って完全に消えてしまうんじゃないでしょうか。ここ土浦に限っていうと、すでにその境界は相当おぼろげです。だって人口に対して風俗に在籍している女子の数が多すぎます。だって今回潜入取材した「アルテミス」なんか、在籍女子が200人...

≫続きを読む

テニス(土浦のソープ)

「テニス」というソープ店の潜入調査をおこなってまいりました。でも「テニス」って店名の由来はなんなんでしょう。「チンコでまんこをパコパコするから?」なわけねえか。行ってみて確かめよう。と思って出かけたんですが、結局店名の意味はまったくわかりませんでした(笑)。でも、この店を選んで大満足です。こちらのお...

≫続きを読む

プレイボーイ(土浦のソープ)

「プレイボーイ」というソープで、ぼくは、「ぼくの理想的なプロポーションをした女子」と出会ってしまいました。そういう女子の裸って眺めているだけでも、心が癒されます。同時にチンコがガッチガッチに硬くなっています(笑)。「癒しと勃起」が同時に味わえる、それがぼくの理想とする女子のプロポーションなんです(笑...

≫続きを読む

ニューキュート(土浦のソープ)

ぼくはソープの潜入取材を開始してからというもの、ずっと20才前後の女の子とばっかりおまんこしてまいりました。べつに意識的に「20才狙い」をしていたわけじゃなく、土浦のソープってやたら「20才前後の女子」が多いからです。こんなことを続けているとぼくのチンコは若いまんこしか受け付けなくなってしまうんじゃ...

≫続きを読む